「カジノあかん!夢洲あぶない!ここで万博だいじょうぶ?」10・22市民集会

 昨年7月にカジノ実施法が強行されて1年、大阪府・大阪市が、2025関西万博を隠れ蓑に、人工島(ゴミ埋め立て地)の夢洲でカジノ誘致をすすめようとしている今、カジノ反対の運動をしている幅広い市民団体が、「カジノあかん!夢洲あぶない!」の声をいっそう大きく示そうと10月22日に市民集会(集会実行委員会主催)を開催します。

[PDF]「カジノあかん!夢洲あぶない!」10・22市民集会チラシ おもて面

[PDF]「カジノあかん!夢洲あぶない!」10・22市民集会チラシ うら面

あかんやろ!カジノ 市民パレード(2月10日)

あかんやろ!カジノ 市民パレード

2月10日(日)14:00
 新町北公園 (オリックス劇場(旧厚生年金会館)前

      地下鉄 四つ橋② 西大橋② 本町㉓

 14:00~ 御堂筋パレード(難波まで)
 18:00~ 難波高島屋前 市民と野党のアピール

主催 女性にっとワーク@おおさか・「あかん!カジノ」女性アピール
   みんなで選挙☆ミナセン大阪

協賛 大阪を知り・考える市民の会
   どないする大阪の未来ネット
   大阪カジノに反対する市民の会
   カジノ問題を考える大阪ネットワーク

ネット署名はじまる

大阪府知事へ「カジノ誘致はやめてください!」

下記の内容のネット署名がはじまりました。

 ネット署名はこちら(Change orgのキャンペーンのページ)

カジノ誘致に反対し、くらし・福祉、防災対策の充実を求める要請書

「カジノ実施法」(特定複合観光施設区域整備法)が2018年7月20日、国民の反対・不安の声を無視して強行成立されました。松井知事は、カジノ誘致に前のめりで開業の時期を「2024年には実現させたい」とし、「速やかに手続きをスタートさせたい」との意向を表明しています。
カジノ誘致には、どの世論調査でも「反対」が6~7割です。大阪府北部地震・西日本豪雨や巨大台風の襲来など、甚大な被害が府民生活を襲い、格差と貧困が広がるもとで、「カジノより防災対策を」「カジノよりくらし応援を」などの声が広がっています。
カジノを誘致するために人工島・夢洲のインフラ整備、アクセスのための地下鉄中央線やJR桜島線の延伸、高速道路の整備などに巨額の税金をつぎ込むより、府民のくらしを支え、福祉・医療の充実で消費の拡大、防災・減災対策に税金を回して経済成長につなげるべきです。
私たちは、大阪府知事と大阪市長に次の2つの要請をいたします。

  1. 大阪へのカジノ誘致計画を中止してください。
  2. カジノ誘致に税金を投入せず、府民のくらし・福祉への応援、防災対策を強めてください。

大阪を安全で安心して暮らせるまちにしたい。
大阪をギャンブルで稼ぐようなまちにはしたくない。
大阪にカジノはいらん。
大阪で暮らしている人、大阪で勤めている人、全国の大阪を応援している人。
みなさんの声を大阪府知事に届けてください。

カジノ問題Q&A

 「全国カジノ賭博場設置反対連絡協議会」作成のQ&Aをご紹介します。

下記の22項目51個のクエッションにお答えしています。

URL  http://www.anti-casino.net/

1-1  カジノ実施法とは、どんな法律ですか?

1-2  カジノ実施法には、どんな問題がありますか?

2-1  カジノを合法化すれば、儲かるからいいんじゃないですか?

2-2  国営カジノなら国家財政が潤っていいんじゃないですか?

2-3  カジノが設置されれば、日本人の資産が流出する側面もあるでしょうが、海外からの大規模投資によって国内産業が潤うのだから、悪いことではないのではないでしょうか?

3   実際にカジノ賭博場が設置されるまでの流れはどうなっていますか?

4   IRとは何ですか?

4-1  カジノというレッテル貼りは不当であって、IRと正しく表現すべきではないですか?

4-2  カジノはIRのごく一部でしかないのだから、いいんじゃないですか?

4-3  カジノのないIRも考えられるのだから、目くじら立てて、IR法に反対しなくてもいいのではないですか?

5-1  ギャンブル依存症とは何ですか?

5-1  カジノ賭博によってギャンブル依存症になっても自己責任ではないでしょうか?

5-2  カジノにはまって依存してしまうのは意志が弱い人ではないでしょうか?

5-3  カジノができても、私は行かないので関係ありませんよ?

5-4  ギャンブル依存については、高校生などの若年者に対して、これから、教育、啓発が徹底して行なわれるのだから、カジノが合法化しても心配はないのではないでしょうか?

5-5  ギャンブル依存に陥ることがあっても、今後は、ギャンブル依存対策が充実して、医療や相談態勢が整備されるのだから、心配ないのではないでしょうか?

5-6  自己を律することができないような人のために、なぜ私がカジノに行くのを我慢しなきゃならないんでしょうか?

6-1  シンガポールでは、ギャンブル依存の人が減っていると聞いています。カジノを合法化した方がギャンブル依存対策を講じることができて、いいのではないでしょうか?

6-2  カジノを合法化しても、パチンコや公営ギャンブルに依存している人が、カジノに移動してくるだけだから、ギャンブル依存の人は増えないのではないでしょうか?

7   多重債務の問題の再燃とは

8-1  マネーロンダリングとは何ですか?

8-2  反社会的勢力を排除することで、クリーンなカジノができるのではないでしょうか?

8-3  日本カジノでは、ジャンケットが禁止されているので安心ではないですか?

9-1  公営ギャンブルやパチンコを放置して、カジノ賭博合法化に反対するのはおかしくないですか?

9-2  パチンコ規制をいわずして、カジノにだけ反対するのはおかしいのではないでしょうか?

9-3  パチンコをなくすためにカジノは合法化すべきではないでしょうか?

9-4  ギャンブル依存症を心配するのであれば、まずパチンコを規制すべきではないですか?

9-5  カジノを作らないことが、一番のギャンブル依存対策だと思うのですが?

10  カジノ賭博合法化で海外から観光客が増加し、さらには投資が盛んになり、雇用も増え日本の成長戦略に寄与、地方の活性化に寄与するのではないですか?

10   カジノは、外国人観光客を対象とするものだから、反対するのはおかしいのではないですか?

10-2  シンガポールは、カジノ合法化によって、外国人観光客が二割も増えたのだから、日本も同じようにして、増やすべきではないでしょうか?

11   世界ではすでに約120か国でカジノ賭博が合法化されているそうですが、日本ではどうして問題なのですか?

12  ギャンブル依存症対策を推進するためにも、カジノ賭博合法化を推進すべきではないのですか?

13   世論の動向はどうですか?

13   風俗環境の悪化とは、どういうことでしょうか?

13-2  カジノの周りでは質屋が流行ると聞いたのですが?

14   合法カジノを設置すれば、違法カジノを減少させることができるのではないでしょうか?

15-1  カジノ事業者には、厳格な免許制が敷かれるから、安心できるのではないでしょうか?

15-2  カジノ事業者が違法行為をした場合には、カジノ管理委員会によって免許が取消されるのだから、心配ないのではないでしょうか?

15-3  いろいろ懸念はありますが、とりあえずやってみて、弊害が大きければ、その時点で規制を強化したりすればよいのではないでしょうか?

15-4  カジノ規制がうまくいっているシンガポールをモデルにしたのですから、カジノへののめり込み対策も心配ないのではないですか?

16   カジノは金持ちしか行かないから、庶民とは無関係ではないでしょうか?

16-2  カジノは、ドレスコードのある「紳士淑女の社交場」であり、庶民には関係ないのはないですか?

17   特定資金貸付業務とは何ですか?

17-2   ハイローラーが、大金を賭けるために現金を持ち歩くことは、現実的ではないから、貸付けを認めるしかないのではないでしょうか?アタッシュケースにも入りませんよ?

17-3  カジノ事業者による貸付けができるというのは、世界的には常識ではないでしょうか?

17-4  カジノからの貸付けは、富裕層を対象とするものだから、問題ないんじゃないですか?

19   外国人の母国法における賭博罪の適用はどうなるのでしょうか?

20   カジノの勝ち金の課税はどうなるとされていますか?

21   インターネット回線を通じたオンラインカジノは合法で流行っているのだから、ランドカジノを違法にしておく理由はないと思いますが?

22   MICEは世界的に成長産業であり、その意味でも、カジノを含むIRは成長戦略のひとつとして位置づけることができるのではないでしょうか